Home > スポンサー広告 > DJ練習その1 - 曲の構造を知る

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://clubtempest.blog9.fc2.com/tb.php/545-a1d4f48b
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from club TEMPEST archives

Home > スポンサー広告 > DJ練習その1 - 曲の構造を知る

Home > DJ > DJ練習その1 - 曲の構造を知る

DJ練習その1 - 曲の構造を知る

  • 2011-02-18
  • DJ
club TEMPESTこんばんは、
club TEMPEST(テンペスト)のLevia(レビア)です。

2/18(金)の今日は
DJ練習その1「曲の構造を知る」についてお話しします。
(inセカンドライフ)

DJ練習その1 - 曲の構造を知る目的

DJとしてごく自然な繋ぎを目指す為に、
まず曲そのものの構造を知っておきましょう。

DJ練習その1 - 曲の構造

大抵の曲の構造は


イントロ > メロディ > ブレイク > メロディ > アウトロ

(曲の始め) → → → → → → → → → → →(曲の終わり)


こんな感じになります。

各部の意味や性格は


イントロ(前奏) ‥ 曲の始まり。音数が段々と増えてくる部分。
メロディ(主旋律)‥ 聴かせどころ。音数が多く賑やかな部分。
ブレイク(間奏) ‥ 曲の中盤で音数が減り、静かになる部分。
アウトロ(後奏) ‥ 曲の終わり。音数が段々と減ってくる部分。


こんな感じ。

更に言えば


曲の静かな部分 ・・イントロ(前奏)、ブレイク(間奏)、アウトロ(後奏)

曲の賑やかな部分・・メロディ(主旋律)


と、分類することができます。

「曲の静かな部分」と「曲の賑やかな部分」が
交互に繰り返されながら曲は進行しているのです。

DJ練習その1 - 曲の構造から見た繋ぎどころ

DJを練習する際は
「曲の静かな部分」どうしで曲を繋ぎましょう。

前の曲のブレイクやアウトロと
次の曲のイントロを繋ぐ・・といった具合です。

「曲の静かな部分」どうしで相性が良く、
また「静かな部分」なので繋ぎ目が目立ちづらいからです。

DJ練習その1 - おわりに

DJ練習の第一歩として、
曲の構造をぜひ感じ取れるようになってください。

抑揚の大きな曲や聴き慣れた曲なら
わかりやすいと思います。

次回のDJ練習では
曲の繋ぎ目の探し方として
小節の数え方」についてふれます。


デジタルDJ練習(PCDJ基礎)関連リンク
PCDJ実践(DJ練習11-20)へ進む
PCDJ配信(DJ練習21-30)へ進む

セカンドライフとは
スポンサーサイト

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://clubtempest.blog9.fc2.com/tb.php/545-a1d4f48b
Listed below are links to weblogs that reference
DJ練習その1 - 曲の構造を知る from club TEMPEST archives

Home > DJ > DJ練習その1 - 曲の構造を知る

Meta
Links
Feeds
Recent Comments

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。