Home > スポンサー広告 > ダンスマクロの分け方

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://clubtempest.blog9.fc2.com/tb.php/55-e8111de6
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from club TEMPEST archives

Home > スポンサー広告 > ダンスマクロの分け方

Home > ダンス > ダンスマクロの分け方

ダンスマクロの分け方

こんばんは、Levia(レビア)です。

club TEMPEST(セカンドライフ)に関連したテクニック(ダンス編)として、
ダンスマクロの分け方をご紹介します。

ダンスマクロの分け方 - はじめに

ダンスマクロを[GO]Xコマンドで分ける際、
どういったポイントでダンスマクロを分ければ良いか、
トランスDJでもある私の視点でお話ししていきます。


ダンスマクロの分け方 - 基準

ダンスマクロの分け方を決める際は、
を判断基準とすべきです。

そうすれば
目はアバターの動きに集中しつつ、
耳でタイミングを測れるので無理なく行えるからです。


ダンスマクロの分け方 - 着眼(耳)点

ダンスマクロの分け方を決める際、
手がかりになる音の例を挙げてみます。

4つ打ちなキックドラムも、
4の倍数小節の末尾だけ変化していたり、
曲が盛り上がる直前に
スネアドラムの連打が入ったり等、
ちょっとした「変調子」が入っている事に気づくはずです。

こうした「変調子」を
マクロ切り替えのきっかけにしてみましょう。

[GO]Xコマンドでやり直しが利くダンスマクロ構造にしても、
やり直すべきタイミングが判らなくなると意味を成しません。

自分にとってわかりやすい「変調子」を起点にしましょう。


ダンスマクロの分け方 - 変調子の例

ではダンスマクロを分ける起点に相応しい変調子は何か?

例として
トランスが持ち曲な私が、
マクロの起点によく使う「変調子」をご紹介します。

4の倍数小節の末尾に入るもの
変化したキックドラム 例「ドン ドン ドン ドド ドン ドン ドン ドン」
クラッシュシンバル
曲名を叫ぶボイス
スネアドラム連打

1または5の倍数小節の頭に入るもの
キックドラム強打1回 例「ドォン (ウン) (ウン) (ウン) ドン ドン ドン ドン」
長めのスネアドラム連打

このほかにも、
その曲ごとに特徴的な「変調子」が
いろいろ入っているかと思います。

それらは4の倍数小節を境に
鳴り始めたり鳴り終わったりするのが大半です。(4拍子の曲ならば)

ダンスマクロを繋ぐタイミングに迷った経験のある方は
ぜひお試しください。


ダンスマクロの分け方 - 関連リンク

「ダンスマクロの分け方」関連コンテンツです。

スポンサーサイト

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://clubtempest.blog9.fc2.com/tb.php/55-e8111de6
Listed below are links to weblogs that reference
ダンスマクロの分け方 from club TEMPEST archives

Home > ダンス > ダンスマクロの分け方

Meta
Links
Feeds
Recent Comments

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。