Home > スポンサー広告 > パーティクル例え話

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://clubtempest.blog9.fc2.com/tb.php/62-9e9796d8
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from club TEMPEST archives

Home > スポンサー広告 > パーティクル例え話

Home > パーティクル > パーティクル例え話

パーティクル例え話

こんばんは、Levia(レビア)です。

club TEMPEST(セカンドライフ)に関連したテクニック(パーティクル編)として、
パーティクル例え話」をご紹介します。

パーティクル例え話 - おいしいお菓子の食べ方

上手なパーティクル使いの原則その1
「パーティクル使用は最小限」

これを端的に説明する為の例え話をします。



甘いお菓子を美味しく食べたい。

そんな時あなたはどうしますか?


私ならば苦いコーヒーとセットで食べます。


コーヒーで舌をリフレッシュしながら、
最後まで美味しく食べちゃおうってことですw


パーティクルにも
同じコトが言えるんじゃないかな?

私はそう思ってます。


どんなに美味しいお菓子であれ、
2口目は1口目程の印象は残りません。

なぜなら1口目で
その味に舌が慣れてしまっているから。

だからこそ、
口直しのコーヒーを飲んでから
2口目を口にする、ってことですネ。


そんな事をせずとも、
もっと甘いお菓子を口にすれば良いじゃないか!
って人も居るかもですが。

それをやるくらいなら、
その「もっと甘いお菓子」を1口目に味わう方が
よほど鮮烈なはずです。


パーティクル例え話 - 解説

甘いお菓子だけを食べ進めるように、
広範囲で派手なパーティクルを常に出し続けたとしても、
観客の目が慣れればさほど印象には残りません。

一方でパーティクルの描画負担に耐えかね、
表示パーティクル数を減らしたり無くしたりする方も
出てくるでしょう。


これでは観客の反感を煽っているようなもの。
到底、PJの仕事とは呼べません。


「甘いお菓子」にとっての「コーヒー」、
「パーティクル」にとってのそれは‥

「パーティクルを使わない時間」そのものです。


パーティクルを使う時と使わない時の緩急をつける事、
これが少ない表示負担でパーティクルを楽しむコツです。

そうして
一人でも多くの観客をパーティクルで盛り上げる事が、
PJの仕事と言えます。


パーティクル例え話 - まとめ

PJ的パーティクル使いの原則その1:パーティクル使用は最小限

パーティクルを使用するorしないのメリハリを。

パーティクルを使用し続けるのは逆効果!


パーティクルは控えめに - 関連リンク

「パーティクルは控えめに」関連コンテンツです。

スポンサーサイト

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://clubtempest.blog9.fc2.com/tb.php/62-9e9796d8
Listed below are links to weblogs that reference
パーティクル例え話 from club TEMPEST archives

Home > パーティクル > パーティクル例え話

Meta
Links
Feeds
Recent Comments

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。