Home > スポンサー広告 > DJ練習その17 - クールダウンの勧め

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://clubtempest.blog9.fc2.com/tb.php/628-e9f46411
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from club TEMPEST archives

Home > スポンサー広告 > DJ練習その17 - クールダウンの勧め

Home > DJ > DJ練習その17 - クールダウンの勧め

DJ練習その17 - クールダウンの勧め

  • 2011-05-12
  • DJ
club TEMPESTこんばんは、
club TEMPEST(テンペスト)のLevia(レビア)です。

5/12(木)の今日は
DJ練習その17「クールダウンの勧め」についてお話しします。


DJ練習その17 - 概要

正確にタイムコントロールをしたつもりが、
BPMを上げすぎて想定よりも時間が早まってしまった。

そんな時はクールダウン曲をデフォルトBPMで繋ぎ、
タイムコントロールし直してみましょう。
(用語解説は記事末尾にて)

DJ練習その17 - 実践

まず、あらかじめ1~5分程度の
クールダウン曲を幾つか揃えておきます。

タイムコントロールに失敗して
想定よりも早くなってしまったら、
足りない時間を素早く再計算します。

あとは当初予定の最後の曲の終端で、
足りない時間に収まるクールダウン曲を
デフォルトBPMで繋ぐだけです。

DJ練習その17 - 注意

単独DJか複数DJかで注意すべき点が変わってきます。


単独DJ(出演DJが1人)の場合

夜遅くまで残って聴いてくれた観客が
この後ぐっすりと眠れるような曲がよいでしょう。

しっかりと冷ましてください。


複数DJ(出演DJが2人以上)の場合

次に出演するDJの事を考え、
クールダウンさせすぎないようにしましょう。

興奮しすぎた観客の気分転換を促す、
少しだけおとなしめな曲がよいでしょう。

ほどほどに冷ましてください。


その他注意すべきことは・・

クールダウン曲を入れるべきではない状況
(例:各出演DJの持ち時間が極端に短い場合)もあります。

タイムコントロールに失敗して
想定よりも遅くなってしまった場合、
最後の曲を途中でぶった斬る以外打つ手無しです。

いずれにせよ
普段から正確なタイムコントロールができるよう、
心がけていきましょう。

DJ練習その17 - 終わりに

私は「興奮してなかなか眠れなかった」という、
有り難くも申し訳ないお言葉を観客から後日頂いて以来、
クールダウンの大切さが身にしみています。

タイムコントロールに慣れたら、
クールダウンを最初から織り込んだ
DJセッションの組み立て方をしてみてください。

そうした自分なりのDJに慣れてきたら、
もう一度曲の繋ぎ方を振り返ってみましょう。


次回のDJ練習では
装飾音の活用」についてふれます。


DJ練習17 - 巻末DJ用語解説

BPM
Beats Per Minuteの略。直訳すれば「毎分のビート数」。テンポ。


デジタルDJ練習(PCDJ実践)関連リンク
PCDJ基礎(DJ練習1-10)へ戻る
PCDJ配信(DJ練習21-30)へ進む

セカンドライフとは
スポンサーサイト

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://clubtempest.blog9.fc2.com/tb.php/628-e9f46411
Listed below are links to weblogs that reference
DJ練習その17 - クールダウンの勧め from club TEMPEST archives

Home > DJ > DJ練習その17 - クールダウンの勧め

Meta
Links
Feeds
Recent Comments

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。