Home > スポンサー広告 > パーティクルの勢いと曲調

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://clubtempest.blog9.fc2.com/tb.php/64-38e05a53
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from club TEMPEST archives

Home > スポンサー広告 > パーティクルの勢いと曲調

Home > パーティクル > パーティクルの勢いと曲調

パーティクルの勢いと曲調

こんばんは、Levia(レビア)です。

club TEMPEST(セカンドライフ)に関連したテクニック(パーティクル編)として、
パーティクルの勢いと曲調」をご紹介します。

パーティクルの勢いと曲調 - 曲の抑揚

上手なパーティクル使いの原則その2
「パーティクルはDJの曲調に合わせる」

この原則のうち、
「パーティクルの勢いとDJの曲調」についてお話しします。


みなさん、普段良く聴く
自分の好きな曲を思い描いてみてください。

どんな曲であれ、
曲は「盛り上がる場面」があると思います。

その曲一番の盛り上がりを「山頂」に見立てれば、
曲全体が「山」のようにも思えてきます。

今日お伝えしたいのは、
曲の抑揚(山のカタチ)とパーティクルの「勢い」を合わせましょう
‥というお話しです。


パーティクルの勢いと曲調 - 演出例

ではパーティクルをどう曲の抑揚に合わせていくか?

大まかな例で言えば

裾野が広くてなだらかな山(曲)の場合‥

曲がゆっくり盛り上がっていくのに合わせて、
動きのゆっくりしたパーティクルを。


裾野が狭くてけわしい山(曲)の場合‥

曲が最高潮に達した瞬間に合わせて、
勢いよく爆発するパーティクルを。

といった具合です。


まずは曲の「けわしい山」に合わせて
派手なパーティクルを使う練習をしてみると良いです。

曲の「けわしい山」と「派手な」パーティクルの組み合わせで
パーティクル演出の感じを掴んだら、
徐々に「なだらかな山」と「大人しい」パーティクルの組み合わせも
試してみましょう。


変化する曲の抑揚に沿うように
パーティクルの勢いも合わせて行くと
より自然な演出になると言えます。


パーティクルの勢いと曲調 - まとめ

PJ的パーティクル使いの原則その2:使用パーティクルはDJの曲調に合わせる

パーティクルの勢いは曲の抑揚に沿うように。

まずは曲の「けわしい山」から練習!それから徐々に「なだらかな山」へ。


パーティクルの勢いと曲調 - 関連リンク

「パーティクルの勢いと曲調」関連コンテンツです。

スポンサーサイト

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://clubtempest.blog9.fc2.com/tb.php/64-38e05a53
Listed below are links to weblogs that reference
パーティクルの勢いと曲調 from club TEMPEST archives

Home > パーティクル > パーティクルの勢いと曲調

Meta
Links
Feeds
Recent Comments

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。