Home > スポンサー広告 > DJ練習その29 - ボリュームコントロールの注意その1

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://clubtempest.blog9.fc2.com/tb.php/667-13086441
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from club TEMPEST archives

Home > スポンサー広告 > DJ練習その29 - ボリュームコントロールの注意その1

Home > DJ > DJ練習その29 - ボリュームコントロールの注意その1

DJ練習その29 - ボリュームコントロールの注意その1

  • 2011-06-20
  • DJ
club TEMPESTこんばんは、
club TEMPEST(テンペスト)のLevia(レビア)です。

6/20(月)の今日は
DJ練習その29「ボリュームコントロールの注意その1」
についてお話しします。

DJ練習その29 - はじめに

edcastやAdobe Flash Media Live Encorder等の
外部配信ツールを使ってDJ配信を行う場合、
PC上で鳴っている音が全て配信されることに注意して下さい。

DJ中にOSやSkype等の常駐ソフトの効果音が鳴れば
その音を拾って配信してしまいますし、
配信中に自分の音を聴くとハウリングをおこしてしまいます。
(これは機材の接続の仕方によっては回避できます。
 DJ配信の為のオーディオインターフェース接続例参照。)

DJ以外に音を出してしまうものすべてに消音設定(ミュート)をしておきましょう。

DJ練習その29 - 消音設定の例

では一例としてWindows XPのOS効果音を消す方法をご説明します。


スタート > コントロールパネル >
サウンド、音声、およびオーディオ デバイス > サウンドとオーディオ デバイス

この順にメニューを辿って
サウンドとオーディオ デバイスのプロパティにある
サウンドタブを表示させましょう。


コントロールパネルがクラシック表示なら、

スタート > コントロールパネル > サウンドとオーディオ デバイス

・・の順になります。

サ独活とオーディオ デバイスのプロパティ

サウンドとオーディオ デバイスのプロパティを開いたら、
サウンド設定のプルダウンリストから「サウンドなし」を選択。

「サウンドなし」選択後は「適用」→「OK」の順にクリックして
サウンドとオーディオ デバイスのプロパティを閉じましょう。

これでOSの効果音は鳴らなくなりました。

DJ練習その29 - おわりに

同様の消音設定を
その他の常駐ソフトにも行ってください。

たいていはその常駐ソフトの
ヘルプやリードミーを読めば解決するはずです。

DJ配信に関係のないサウンドが配信されてしまう事故を防ぐ為、
OSや常駐ソフトには必ず消音設定をしておきましょう。

次回のDJ練習では
ボリュームコントロールの注意その2」についてふれます。


デジタルDJ練習(PCDJ配信)関連リンク
PCDJ基礎(DJ練習1-10)へ戻る
PCDJ実践(DJ練習11-20)へ戻る

セカンドライフとは

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://clubtempest.blog9.fc2.com/tb.php/667-13086441
Listed below are links to weblogs that reference
DJ練習その29 - ボリュームコントロールの注意その1 from club TEMPEST archives

Home > DJ > DJ練習その29 - ボリュームコントロールの注意その1

Meta
Links
Feeds
Recent Comments

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。