Home > スポンサー広告 > DJ練習番外その2 - テンポが早すぎる曲のSYNCについて

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://clubtempest.blog9.fc2.com/tb.php/729-2a1d279f
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from club TEMPEST archives

Home > スポンサー広告 > DJ練習番外その2 - テンポが早すぎる曲のSYNCについて

Home > DJ > DJ練習番外その2 - テンポが早すぎる曲のSYNCについて

DJ練習番外その2 - テンポが早すぎる曲のSYNCについて

  • 2011-08-18
  • DJ
club TEMPESTこんばんは、
club TEMPEST(テンペスト)のLevia(レビア)です。

8/18(木)の今日は
DJ練習番外その2「テンポが早すぎる曲のSYNCについて」
についてお話しします。

DJ練習番外その2 - はじめに

TRAKTOR Pro(トラクタープロ)のSYNC(シンク)は、
半拍以内の誤差(「半拍早い」から「半拍遅い」まで)を自動補正します。

しかし扱う曲のテンポが速すぎて、
狙った拍にうまくSYNCさせきれない・・なんてことはありませんか?

今日はそんな「早すぎる曲」への対処法をお伝えしてみます。

DJ練習番外その2 - 対策

結論から先に言うと、
演奏中に前曲と次曲の見かけ上のBPMを半減させて対応します。

曲のBPMを実際に半減させるのではなく、
TRAKTOR Proがその曲のBPMとして認識している数値を半減させるのです。


では実際にやってみます。

DJ練習番外その2:BPM表示とBPM半減ボタン
↑この曲の2番キューにさしかかるタイミングで
次の曲をSYNCさせるとします。

この曲のBPMは174(青下線部分)で、
この曲の演奏中にBPM半減ボタン(赤枠部分)を押すのです。


BPM半減ボタンを押す前だと、
SYNCの自動補正を受け付ける範囲は↓こうなります(薄赤部分)
DJ練習番外その2:自動補正受付範囲(BPM半減前)

隣接する2本のビートグリッドの間が1拍ぶんの距離で、
「半拍早い」から「半拍遅い」までが自動補正範囲です。

しかし狙いよりも遅れて次の曲をリリースすると、
次の曲はその分だけ冒頭が切れた状態で補正がかかります。

実質的な有効範囲は
先程の薄赤部分の前半部分のみと考えるべきです。


それを踏まえてBPM半減ボタンを押すと、
SYNCの自動補正を受け付ける範囲は↓こうなります(薄赤部分)
DJ練習番外その2:自動補正受付範囲(BPM半減後)

BPM半減ボタンを押すと
TRAKTOR Proが認識しているBPMだけが半減します。
曲の実際のBPMは半減しません。

BPMが半減する(=ビートグリッド同士の間隔が倍増する)と、
SYNCの自動補正を受け付ける範囲が倍増するのが分かるかと思います。

前の曲の見かけ上のBPMを半減させたので、
次の曲のがわのBPM半減ボタンも忘れずに押しましょう。

そうしないと次の曲がとんでもない低速でかかってしまいます。要注意です!


あとはいつもどおりSYNCさせて曲を繋ぐだけです。

DJ練習番外その2 - おわりに

BPMの倍増/半減ボタンは曲を演奏中にも操作可能。
しかも、曲の実際のBPMは変化しない。(見かけ上のBPMだけが変化する)

このことに気づいたのは、
実はBPMの再検出を執筆中の時でした。

ガバやドラムン等、とてもテンポの速い曲を扱う時にお困りなら、
この対策をどうぞお試しください。


明日もTRAKTOR Proの小ネタを投稿します。

スポンサーサイト

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://clubtempest.blog9.fc2.com/tb.php/729-2a1d279f
Listed below are links to weblogs that reference
DJ練習番外その2 - テンポが早すぎる曲のSYNCについて from club TEMPEST archives

Home > DJ > DJ練習番外その2 - テンポが早すぎる曲のSYNCについて

Meta
Links
Feeds
Recent Comments

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。