Home > スポンサー広告 > ノイズにご用心

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://clubtempest.blog9.fc2.com/tb.php/744-2cc80793
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from club TEMPEST archives

Home > スポンサー広告 > ノイズにご用心

Home > DJ > ノイズにご用心

ノイズにご用心

  • 2011-09-02
  • DJ
club TEMPESTこんばんは、
club TEMPEST(テンペスト)のLevia(レビア)です。

9/2(金)の今日はちょっとコラムを。



ボリュームコントロールにご用心から続きます)

デジタルDJ(PCDJ)配信の際、気をつけるべき音質の罠。

第三の罠として、
PCのノイズが挙げられます。

今日はそのノイズについて書いてみます。

ノイズ発生の原因【注:レビア的体験談】

私が過去経験したことのあるノイズの発生原因は

  1. PC本体内の汚れ(ホコリ等)
  2. 端子の接触不良
  3. グラフィックボードの過稼動

・・この3点にほぼ集約されます。

いずれも普段のメンテナンスや
配信中に気をつければ防げるものばかりなので、
きちんと防いでいきましょう。

ノイズへの対処

PC本体に内蔵するサウンドカードや、
オーディオインターフェースの回路に付着したホコリ。
接触の甘くなったケーブル類。

これらは電気信号の流れを妨げ、
音にノイズが載る原因となる事があるようです。

こうしたことがないよう、
定期的なPC内部の掃除や設置機材の接続確認を
きちんと行いたいところです。

ただし、PCの分解清掃は
誤るとPCそのものを壊してしまう危険もあります。

自分で行う場合はやり方をよく調べて、
自己責任で行いましょう。


またグラフィックボードは
ノイズを発生させやすい傾向があります。

USTREAMセカンドライフなど、
映像処理も発生する媒体でDJ配信を行い、
かつPCに内臓する機材を使っている場合は、
映像の表示設定を下げる等して
グラフィックボードの負担を下げるようにしましょう。



機材の接続の仕方や宅内の環境によっては、
他にもノイズの発生原因となるものがあるかもしれません。

そんな時はノイズの発生原因と思われるものをリストアップし、
そのそれぞれをひとつずつ確かめて
ノイズの発生原因の特定と対処を行いましょう。

私は未経験でしたが、
他にもいろいろな原因・対策があるようです。

興味のある方はググってみてください。


ノイズについて書きついでに。

ノイズ対策も兼ねて、
オーディオインターフェースを内蔵型から外付型に
変えてみた私の経験談を明日はご紹介してみます。


PCI vs USBに続きます。

スポンサーサイト

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://clubtempest.blog9.fc2.com/tb.php/744-2cc80793
Listed below are links to weblogs that reference
ノイズにご用心 from club TEMPEST archives

Home > DJ > ノイズにご用心

Meta
Links
Feeds
Recent Comments

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。