Home > スポンサー広告 > TRAKTOR Proのフェーダー操作について

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://clubtempest.blog9.fc2.com/tb.php/969-7b240956
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from club TEMPEST archives

Home > スポンサー広告 > TRAKTOR Proのフェーダー操作について

Home > DJ > TRAKTOR Proのフェーダー操作について

TRAKTOR Proのフェーダー操作について

  • 2012-04-14
  • DJ
club TEMPESTこんばんは、
club TEMPEST(テンペスト)のLevia(レビア)です。

4/14(土)の今日は
TRAKTOR Proに関するコラムを。


TRAKTOR Pro基本操作と関連して、
今日はマウスでのフェーダー操作について補足します。
(用語解説は記事末尾にて)

フェーダーとは

フェーダーとはフェードイン(だんだんボリュームアップ)や
フェードアウト(だんだんボリュームダウン)といった
ボリューム操作を行う操作盤の事です。

フェーダーにはスライド移動させるリニア式と、
回転移動させるロータリー式とがあります。

リニアフェーダーの操作について

TRAKTOR Proのリニアフェーダーは
↓こういった操作盤です。

TRAKTOR Pro - クロスフェーダー

↑これはクロスフェーダーの写真ですが、
縦方向にスライド移動させるリニアフェーダー(縦フェーダー等)もあります。

これらのリニアフェーダーは、
マウスでは以下のような動かし方ができます。

  • マウスドラッグでボリューム上げ下げ
  • マウスオーバー&マウスホイールでボリューム上げ下げ
  • ダブルクリックでボリュームを中立に戻す

また、クロスフェーダーは
両端にある↓こうしたボタンをクリックして動かす事もできます。

TRAKTOR Pro - 自動クロスフェードボタン(左)TRAKTOR Pro - 自動クロスフェードボタン(右) ←クリックで左/右端まで自動で動かす。再クリックで止まる。
TRAKTOR Pro - クロスフェードボタン(左)TRAKTOR Pro - クロスフェードボタン(右) ←クリックで左/右に少し動かす。

ロータリーフェーダーの操作について

TRAKTOR Proのロータリーフェーダーは
↓こういった操作盤です。

TRAKTOR Pro - イコライザ(LOW)キルスイッチオフ

↑これはLOWイコライザの写真です。

ロータリーフェーダーは
マウスでは以下のような動かし方ができます。

  • マウスドラッグでボリューム上げ下げ
  • マウスオーバー&マウスホイールでボリューム上げ下げ
  • マウスオーバー&表示ボタンクリックでボリューム上げ下げ
  • マウス右クリックホールド&ドラッグ&左クリックホールド(特殊)
  • ダブルクリックでボリュームを中立に戻す

ロータリーフェーダーにマウスオーバーさせると
↓のように「-」と「+」のボタンが表示されます。

TRAKTOR Pro - イコライザ(マウスオーバー)

各ボタンをクリックすればボリュームが変化しますが、
ボタンを更に右クリックするとボリュームを動かす量を変更させる
メニューが表示されます。

TRAKTOR Pro - フェード量変更メニュー

↑これがそのメニューで、
下の項目ほど一度に動かす量が増えます。


次に、マウス右クリックホールドでの
特殊なボリューム操作について補足します。

右クリックホールド中にドラッグすると灰色のポインタが動きます。

TRAKTOR Pro - イコライザ右クリックホールド時 ←こんな感じ

この操作だけではまだボリュームに変化はありません。

この状態(右クリックホールド)のまま左クリックホールドすると、
灰色のポインタの位置までフェーダーが一気に回転します。

左クリックホールド中にドラッグすると
更にフェーダーを動かす事も可能です。

左クリックホールドを解除すると、
右クリックホールド直後の状態に戻ります。

右クリックホールドも解除すると、
完全に最初の状態に戻ります。

右クリックホールド前のフェーダーの位置を
TRAKTOR Proに記憶させておきたい時に使うと良いでしょう。


また、イコライザの横にある小さな円は
キルスイッチになっています。

TRAKTOR Pro - イコライザ(LOW)キルスイッチオフ ←キルスイッチオフ

TRAKTOR Pro - イコライザ(LOW)キルスイッチオン ←キルスイッチオン

キルスイッチを使えば
急激なボリューム操作も可能です。

フェーダー操作まとめ

TRAKTOR Proに限らず、TRAKTORは
マウスでもできるだけ柔軟なフェーダー操作ができるよう、
操作法が多彩になっています。

意にかなう操作法があれば幸いです。


TRAKTOR Proのキーボードショートカット設定へ続きます。


フェーダー操作 巻末用語解説

クロスフェーダー
デッキAとデッキBのボリュームバランスを調整する操作盤の事。
縦フェーダー
デッキAとデッキBに1つずつ備え付けられ、
それぞれを個別にボリューム操作できる操作盤の事。
イコライザ
特定の高さの音のボリュームを加減する操作盤の事。
HI、MID、LOWのスリーバンドイコライザが一般的。
キルスイッチ
特定の高さの音を急激に弱めるスイッチの事。

余談になりますが、
ハウスDJさんにとってロータリーフェーダーは
「回転移動させる縦フェーダー」を指すようです。

この記事ではロータリーフェーダーは
広義としての回転式フェーダー全般を指しています。


TRAKTOR入門関連リンク
セカンドライフとは
スポンサーサイト

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://clubtempest.blog9.fc2.com/tb.php/969-7b240956
Listed below are links to weblogs that reference
TRAKTOR Proのフェーダー操作について from club TEMPEST archives

Home > DJ > TRAKTOR Proのフェーダー操作について

Meta
Links
Feeds
Recent Comments

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。