Home > スポンサー広告 > TRAKTOR Proのキーボードショートカット設定

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://clubtempest.blog9.fc2.com/tb.php/970-bf1d2cdf
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from club TEMPEST archives

Home > スポンサー広告 > TRAKTOR Proのキーボードショートカット設定

Home > DJ > TRAKTOR Proのキーボードショートカット設定

TRAKTOR Proのキーボードショートカット設定

  • 2012-04-15
  • DJ
club TEMPESTこんばんは、
club TEMPEST(テンペスト)のLevia(レビア)です。

4/15(日)の今日は
TRAKTOR Proに関するコラムを。


マウスでの基本操作の締めくくりとして、
フェーダー操作についての補足が済んだところで。

今日からTRAKTORのキーボードショートカットについて
お話ししていきます。

まずはTRAKTOR Proで
キーボードショートカット設定のやり方を説明します。

TRAKTOR Proキーボードショートカット - 基礎知識

TRAKTOR Proのキーボードショートカット設定は、
File > Preferences > Controller Managerで行います。

TRAKTOR Pro - Controller Manager
(クリックで拡大表示)

↑この画面の「Assignment Table」に収められているのが、
現在設定中のキーボードショートカットになっています。

このテーブルで覚えておきたい項目を以下にまとめます。

Control
TRAKTOR Proにどんな操作をするか?

Assignment
TRAKTOR Proのどこを操作するか?
Deck A
デッキAを操作
Deck B
デッキBを操作
Deck C
デッキCを操作
Deck D
デッキDを操作
Device Target
選択中のデッキを操作
Global
選択中のデッキを問わず操作

Mode
操作キーをどう動かすか?
Trigger
キーを押した瞬間発動
Toggle
キーを押した瞬間オン/オフ切り替え
Hold
キーを押している間だけ発動
Dec
キーを押すと減少
Inc
キーを押すと増加
Reset
キーを押すと中立へ

Mapped to
どの操作キーに割り当てるか?

項目ラベルをクリックするとその項目でソート可能です。

TRAKTOR Proキーボードショートカット - 設定方法

では実際にTRAKTOR Proで
キーボードショートカットを設定してみます。

「Assignment Table」の直ぐ下にある「Add In...」をクリックすると、
新しい「Control」をメニューから選択できます。
試しに「Mixer > EQ > EQ Low」を選んでみてください。
「EQ Low」は「LOWイコライザを動かす」操作を行います。

TRAKTOR Pro - Assignment Table
(クリックで拡大表示)

「EQ Low」が「Assignment Table」に追加されましたが、
「Mapped to」が「n/a」となっています。
「n/a」は「ノー・アサイン(未設定)」という意味です。

次に「Device Mapping」を見ます。

TRAKTOR Pro - Device Mapping
(クリックで拡大表示)

操作キーを割り当てるにはまず
「Learn」をクリックして操作キーを受け付ける状態にしてから、
割り当てたい操作キーを入力すればOKです。

Ctrl、Shift、Altキーとの組み合わせや、
ファンクションキーやテンキー等も使えます。

割り当てが成功すれば「Learn」をもう一度クリックして解除し、
誤った場合は「Learn」状態のままもう一度正しいキーを入力します。

割り当て後は「Assignment Table」を「Mapped to」でソートし、
重複する操作キーを割り当てていないか確認して下さい。

重複している場合は別個の操作キーを割り当て直して下さい。


続いて「Mapping Details」を見ます。

TRAKTOR Pro - Mapping Details
(クリックで拡大表示)

「Interaction Mode」で操作キーの動かし方を指定します。
(この項目が「Assignment Table」の「Mode」に該当します)

「EQ Low」は「Direct」、「Inc」、「Dec」、「Reset」が選択可能です。

「Direct」は直接増減を操作する機能らしく、
フェーダーを備えたDJコントローラー向けのようです。

ここでは「Dec」を選んでおきます。

「Assignment」で操作する対象を指定します。
(この項目が「Assignment Table」の「Assignment」に該当します)

「EQ Low」は「Device Target」と
「Deck A」から「Deck D」が選択可能です。

ここでは「Device Target」を選んでおきます。


最後に「Button Options」を見ます。

TRAKTOR Pro - Button Options
(クリックで拡大表示)

「Auto Repeat」は「キーを押し続けている間反復操作」、
「Invert」は「キーを押して離した時に操作」します。
「Invert」はキーを長押ししても1回分の操作というわけです。

追加したいオプションにチェックを入れましょう。

「Resolution」は一度の操作で増減させる量を変更します。

TRAKTOR Pro - フェード量変更メニュー

↑下の項目ほど一度に動かす量が増えます。


因みに「Assignment Table」の「Duplicate」をクリックすると、
「Assignment Table」内で選択した項目を複製します。

同じ「Control」で「Resolution」の異なる
キーボードショートカットを作りたい時等にどうぞ。

誤った場合は「Delete」で削除できます。


キーボードショートカットの設定が済んだら、
Preferencesウィンドウ右下のCloseボタンをクリックして下さい。

設定したショートカットキーを使って、
動きを確認しましょう。

この設定内容ならば、
選択中のデッキのLOWイコライザが
マイナス方向へ回転すれば設定成功です。

TRAKTOR Proキーボードショートカット - まとめ

TRAKTOR Proのキーボードショートカットは、
各「Control」の意味の把握が
最初にして最大の難関と言えます。

「Control」は「Add In...」クリック後のメニューに
カテゴリ毎に格納されているので、
それを頼りにしてみて下さい。


TRAKTOR Proおすすめキーボードショートカットへ続きます。


TRAKTOR入門関連リンク
セカンドライフとは
スポンサーサイト

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://clubtempest.blog9.fc2.com/tb.php/970-bf1d2cdf
Listed below are links to weblogs that reference
TRAKTOR Proのキーボードショートカット設定 from club TEMPEST archives

Home > DJ > TRAKTOR Proのキーボードショートカット設定

Meta
Links
Feeds
Recent Comments

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。