Home > スポンサー広告 > TRAKTOR Pro初期設定+α

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://clubtempest.blog9.fc2.com/tb.php/985-1c0768ab
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from club TEMPEST archives

Home > スポンサー広告 > TRAKTOR Pro初期設定+α

Home > DJ > TRAKTOR Pro初期設定+α

TRAKTOR Pro初期設定+α

  • 2012-04-30
  • DJ
club TEMPESTこんばんは、
club TEMPEST(テンペスト)のLevia(レビア)です。

4/30(月)の今日は
TRAKTOR Proに関するコラムを。


これまでのTRAKTOR入門コラムに関連して、
知っておくと便利な予備知識をいくつかご紹介します。

今日はTRAKTOR Pro初期設定に加えて
やっておきたい追加設定に関してお話しします。

TRAKTOR Pro初期設定+α

TRAKTOR Proの初期設定(Preferences)で
やっておきたい追加設定はこちらです。
(【】内はPreferencesメニュー内カテゴリ名です)

Loading only into stopped deckのチェックを入れる【Loading】
TRAKTORが演奏中のデッキに曲をセットできなくなります。

演奏中のデッキに曲をセットしてしまうと
演奏が止まってしまうので必ずこのチェックを入れましょう。

Key LockのQualityの変更【Transport】
PCにかかる負担を軽減します。
速いCPUならHiQ、そうでないならECOにしましょう。

Import Music-Folders at Startupのチェックを外す【File Management】
TRAKTORを起動した時に
Music Folderの確認と曲の自動インポートをしなくなります。

曲の追加は事前に手動で行わなければならなくなりますが、
TRAKTOR起動時やDJ中のPC負担が軽減されます。

Phase Meterのチェックを入れる【Deck Details】
前曲と次曲のBPMの揃い具合がわかる、
フェイズメーターが表示されます。

SYNCの使い方を覚えるまでは
保険として表示しておくと良いでしょう。

Pitch Faderのチェックを入れる【Deck Details】
BPM調整用のリニアフェーダーが
画面に表示されるようになります。

いざというときマウスでも操作できるように
表示しておくと良いでしょう。


お使いのPCの性能と相談しつつ、
これらの追加設定を行ってみて下さい。


TRAKTOR入門関連リンク
セカンドライフとは

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://clubtempest.blog9.fc2.com/tb.php/985-1c0768ab
Listed below are links to weblogs that reference
TRAKTOR Pro初期設定+α from club TEMPEST archives

Home > DJ > TRAKTOR Pro初期設定+α

Meta
Links
Feeds
Recent Comments

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。